日野郡の日南町美術館-佐武林蔵氏のコレクションが展示

サクラクレパスの創始者佐武林蔵氏のコレクションが展示された美術館

松本清張文学展示室・井上靖文学展示室も文学ファンに人気。
日南町美術館は、梅原龍三郎、川合玉堂、林武、藤島武二他近代作家たちの作品や、現在フランスで活躍中の日南町出身足羽俊夫画伯の作品、その他郷土の貴重な資料を収蔵・展示。企画展も開催します。隣接する文化センター内には、日南町ゆかりの井上靖や松本清張の書斎なども整備されています。

 

詳細情報

名称日南町美術館
住所〒689-5212 鳥取県日野郡日南町霞785
アクセス【 車 】 JR米子駅から約50分、「新見IC」から約30分、米子自動車道「江府IC」から約30分、中国自動車道「庄原IC」から約60分
電話番号0859-77-1113
ホームページhttp://www.town.nichinan.tottori.jp/p/2/5/3/14/
営業時間8:30〜17:00(最終入館16:30まで) ※文化ホール等で行われるイベントにより開館時間延長あり
定休日月曜、祝祭日、年末年始、展示替え期間
駐車場無料駐車場あり
QRコード 日野郡の日南町美術館-佐武林蔵氏のコレクションが展示

口コミを書く

メールアドレスが公開されることはありません。お名前はニックネーム可。 * が付いている欄は必須項目です

内容に問題なければ、下記の「口コミを送信する」ボタンを押してください。